停電について思うこと

計画停電、節電のおかげで供給量が不足せず実施にならないケースも多い。停電だからって大騒ぎする人が結構いるみたいだけれど、極端な話、そもそも江戸時代には電気なんかなかった訳で、それでも普通に暮らしていたということを考えると「大したことではない」。そりゃ確かにウチの仕事なんかは電気がないと成り立たないけれど、少なくとも計画停電の場合はここからここまで電気切れますってわかっている訳だから、じたばたするよりのんびりするに限る。「電気が切れて不便になる」と考えるのではなく、「電気があって便利、ないのが普通」と思えばそうダメージにはならない(夜にやると寒いけどね)。日本人は心配性な人が多いから、どうしてもマイナス思考になってしまうのが欠点。もっと前向きに考えようよ。




Responses to 停電について思うこと

  1. ABBRACCIO says:

    先ごろ一日停電を経験した身としては、計画停電が実行されなかった事に、振り回されたと批判でるのが意味分からんです。停電しなくてラッキーだった…と解釈してしまうんだけどなぁ。

  2. V.J.Catkick says:

    なーんかみんなして世知辛くて…。しかもそれをマスコミが煽ってる感が強いよね。

Leave a Reply

TrackBack URL : http://backyards.vjck.com/vjcatkick/wp-trackback.php?p=822

*
Recent Entries
今日は…

午後からエージェントとあれやこれやとミーティング。雨降らないといいんだけれど(天気予報では大丈夫そう)。 なんでもそうなんだけれど、仕事をやる場合、一番面倒だけれど避けて通れない、しかも必ず始める前に必要なのがギャラの話 [...]


折り合いついたらしい

11月からのプロジェクト、最終的にギャラの折り合いがついたとエージェントから連絡があった。つ〜ことで11月から忙しくなる予定。エージェントとは明日ミーティングして、その他の部分の調整等々。 ペーパーワークとか諸々の手続き [...]


11月から…

11月から新しいプロジェクトに参加する方向になりそうな気配。現在エージェントが右往左往しながらあれこれ手配している…。 まぁ例によって 1:プロジェクトの話が来る 2:ミーティングをして内容を詰める 3:やることが決まる [...]


iOS 5…

あれこれインストールしたiOS 5、まぁサードパーティアプリケーションもそこそこ対応も進んでいる訳で、それなりに使えているんだけれど…。例のCKがノロノロになってしまってるのが残念なところ(まぁすぐに対応版が出るだろうけ [...]


Windowsと

ParallelsでMacのウィンドウとWindowsのウィンドウが同じスクリーンの中に混在していると妙な気分だ…